タイトル

顔のしみ


★「」
 今日は嶋川先生とのぞめさんは網走のバーライアに来ているようです。
【本山、島大】「嶋川先生、のぞめさんいらっしゃいませ。」
【嶋川、のぞめ】「本山君、島大さん、今晩は。」
【島大】「..
続きを読む
2014年11月27日(木) No.677 (川嶋先生(皮膚科)のコラム)

冬に流行する感染症 インフルエンザ  異常行動について


 数年前、10歳代の青少年を中心に、インフルエンザ治療薬であるタミフルを服用した後に「突然走り出す」「窓から飛び降りようとする」といった異常行動が数多く報告され、自宅のマンションから転落するなど痛ましい..
続きを読む
2014年11月27日(木) No.676 (秋山先生(小児科)のコラム)

女性と漢方(123) 〜子供の発熱と漢方薬〜


今回は子供の発熱に対する漢方薬をご紹介いたします。急性の発熱疾患は東洋医学的には「表証」であることが多く、治療は「麻黄(マオウ)」「桂皮(ケイヒ)」を含む漢方薬による発汗(「解表(ゲヒョウ)」といいま..
続きを読む
2014年11月27日(木) No.675 (山内先生(産婦人科)のコラム)

危険ドラッグより危険なあなた!


 今年もまた忘年会のシーズンがやってきました。
 今回は久々に薬とアルコールの話をします。
 薬の多くはアルコールと同じ肝臓で解毒分解され体の外に排泄されます。一緒に併用すると肝臓がアルコールの分..
続きを読む
2014年11月27日(木) No.674 (原口先生(薬剤師)のコラム)