タイトル

花粉症


 嶋川先生は、今日はロックスというバーに来ているようです。
【毛稲、井今】「嶋川先生、のぞめさん今晩は」
【嶋川、のぞめ「毛稲さん、井今さん今晩は」
【毛稲】「嶋川先生、実は今日はちょっと相談が..
続きを読む
2011年04月28日(木) No.481 (川嶋先生(皮膚科)のコラム)

子どもの予防接種 麻疹・風疹(MR)ワクチン その④


 ・H18年から麻疹と風疹の混合ワクチンに変えられたわけは?
 風疹ワクチンの最も重要な役割は、妊婦が風疹にかからないようにして、先天性風疹症候群(CRS)を予防することにあります。風疹ワクチンは、平成7..
続きを読む
2011年04月28日(木) No.480 (秋山先生(小児科)のコラム)

女性と漢方(80) 〜食事が十分に摂れない女児〜


 『10歳Sちゃん。数ヶ月前から食事がのどにつかえ、飲み込みにくいという症状が出現。そのため、食事量が減り体重も減少し、小児科、耳鼻科などを受診しましたが、明らかな異常は認めないということで、当院にお母さんと一緒に来院。』
 Sちゃんの顔色はやや不良で行儀は良いのですが、少し神経質な印象でした。平日はきちんと登校できているのですが、週末になるとくたびれて家で休むことが続いているそうです。いわゆる虚弱な体質の小児には『小建中湯(ショウケンチュウトウ)』がよく使われることは以前にもお話しました。Sちゃんにもこちらを飲んでもらいましたが、少しは良いようなのですが、今一歩という手ごたえでした。さらに『香蘇散(コウシサン)』を加えて、「気」をはらして元気になってもらおうとしました。こちらの反応も悪くはないようですが、劇的な効果という程ではありません。とりあえず、数ヶ月飲んでもらいましたが、腹痛とともに飲み込みにくさが再び出現したところで、神経質な点に注目して『抑肝散加陳皮半夏(ヨクカンサンカチンピハンゲ)』に変更したところ、飲み込みにくさは改善し、体重も増加するようになりました。


 『抑肝散(ヨクカンサン)』は、神経症・不眠症・夜泣きなどの小児に用いられることが多いのですが、最近では高齢者の不穏・興奮などにも効果があることが実証されています。
 Sちゃんの場合は、神経質な面の他に、消化機能の衰えも考慮して、「陳皮」「半夏」を加えた『抑肝散加陳皮半夏』を処方してみました。また、『香蘇散』も紫蘇の香りがして気分が良くなるようで、本人も自ら好んで飲みたいとお母さんがおっしゃっていましたので、継続して飲んでもらうことにしました。
 お母さんが話した「ここ最近は、少し食べただけでお腹が張って食べれないことがないんですよ。」という一言の中に今回漢方薬が効いた重要なポイントが隠されていました。「気」の異常が起こるとお腹が張ったり、ガスが溜まった感じがしたりすることが多いのです。たまにお子さんのお腹を優しく触ってあげて日頃のお腹の状態を把握することはさりげないことですが、実は東洋医学的な診察にもなっているのです。
2011年04月28日(木) No.479 (山内先生(産婦人科)のコラム)

胆道系疾患について


 胆道系の臓器には胆嚢と胆管があります。肝臓で作られた消化酵素の胆汁が胆管を通り胆嚢に一度貯められ、食事をすると胆嚢が収縮し再び胆管を通って十二指腸から胆汁が放出されます。胆汁は主に脂肪を分解する際に活躍する消化酵素で、便が黄色いのはこの消化酵素の為です。胆嚢と胆管の主な病気には結石と炎症、腫瘍が挙げられ、それぞれについて説明していきたいと思います。
 ①結石…胆嚢に結石があれば胆石、胆管に結石があれば胆管結石と呼ばれ、揚げ物や脂ののった肉や魚、魚卵など(以下脂物と記載)を食べるとそれらの結石が動くため、みぞおち〜右の脇腹辺りが食後に痛む方はこれらの結石がある可能性があります。検査には、腹部超音波検査やCT、MRIなどが用いられます。治療は胆石の場合、結石の大きさや性状から内服治療または外科的な胆嚢摘出術が選択されます。胆管結石の場合は、太い胃カメラを十二指腸まで入れて内科的に結石を摘出する方法と、外科的に手術で摘出する方法があります。


 ②炎症…胆嚢に炎症が起これば胆嚢炎、胆管に炎症が起これば胆管炎と呼ばれ、これらの炎症を引き起こす原因には細菌感染や結石が挙げられます。脂物を食べた後に急激な腹痛と発熱、黄疸などが出現した場合には、急性胆嚢炎や急性胆管炎が疑われます。治療は絶食、抗生物質の投与が基本で、重症な場合には胆嚢に身体の外から針を刺して胆嚢の中の細菌を直接外に出してしまう方法や、太い胃カメラで十二指腸から細い管を入れて細菌を腸の中か身体の外に出してしまう方法が併用されることがあります。
 ③腫瘍…腫瘍には良性の胆嚢ポリープ、悪性の胆嚢癌と胆管癌が挙げられます。胆嚢ポリープは腹部超音波検査で見つかることが多く、自覚症状は全くありません。
10㎜以上のものは外科的手術で胆嚢ごと摘出を検討します。胆嚢癌と胆管癌は早期の状態ではほとんど症状は出ず、ある程度大きくなって右脇腹の違和感や黄疸が出現することにより発見されることが多い疾患です。治療は大きさや進展状況などから外科的手術や化学療法(抗癌剤)、放射線治療が選択されます。早期の胆管癌を見つけることは非常に難しいですが、早期の胆嚢癌を見つけるためには定期的な腹部超音波検査が必要不可欠だと考えられます。
 以上のような症状が思い当たる方や、御家族の中に胆石や胆嚢癌になったことがある人がおられる方は、健康診断の感覚で一度腹部超音波検査をお勧めします。
2011年04月28日(木) No.478 (本間先生(内科)のコラム)

期限の理由と自己判断について


 前回は医療機関からの処方薬は薬を処方された日から飲み切る日まで(28日分なら28日後まで)というのが原則ですとお話しました。
 これはたとえば、咳、鼻水、発熱の風邪症状で病院にかかった時に4日分の薬が..
続きを読む
2011年04月28日(木) No.477 (原口先生(薬剤師)のコラム)

ヘルペス②


 今日は嶋川先生、先月北見に新しくオープンした、シャバダバーに来ているようです。
【嶋川】「白田さん、今晩は。」
【白田】「嶋川先生、のぞめさん今晩は。」
【のぞめ】「白田さん、オープンおめでと..
続きを読む
2011年04月01日(金) No.476 (川嶋先生(皮膚科)のコラム)

子どもの予防接種 麻疹・風疹(MR)ワクチン その③


・恐い先天性風疹症候群
 風疹(ふうしん)そのものの症状は軽く、微熱、発疹、リンパ腺の腫れなどがみられますが、昔から「3日ばしか」といわれるように、ほとんどが数日程度で治癒します。しかし妊婦が風疹に..
続きを読む
2011年04月01日(金) No.475 (秋山先生(小児科)のコラム)

女性と漢方(79) 〜快便感がなくて苦しい〜


 『15歳Hさん。母親が娘の朝のトイレが長く、便秘を心配して学校の帰りに本人と一緒に来院。毎朝、母親にイライラがちにトイレ時間が長いことを指摘されて、本人もうんざりのご様子。漢方薬がいいのではないかとい..
続きを読む
2011年04月01日(金) No.474 (山内先生(産婦人科)のコラム)

肝疾患について


 肝臓は沈黙の臓器と言われるように、病気になっても症状がほとんど出ない臓器です。症状が出たとしてもだるさや黄疸くらいで、痛みを感じることは稀です。肝臓の病気として代表的なものには、ウイルス性肝疾患やア..
続きを読む
2011年04月01日(金) No.473 (本間先生(内科)のコラム)

薬の使用期限などについて


 今回は読者の方から薬の使用期限などを知りたいとの質問があり、それらについてお答えします。
 食品には賞味期限といっておいしく召し上がれる期限の表示があり、それを少し過ぎても食べられなくなる訳ではありません。じつは薬にも賞味期限より厳密な「使用期限」が定められています。
 これは一般薬には外箱などにほぼ表示されていますが、病院から出る処方薬のほとんどには表示されていません。
 ある医療機関のアンケートでは約16%の人が使用期限のあることを知らなかったそうです。
目薬や錠剤なども開封してしまえば早く使わなければならないことは皆さんもご存じだと思いますが、開封する前でも薬の性質上や流通経路などによっても違いますが、病院や薬局に来る段階で使用期限が数カ月のものから3年以上あるものもあります。この期限も温度や湿度の管理、遮光などの基準を守ってのもので、一般家庭での保管を想定してのものではありません。
 その使用期限とは安全・有効に薬を使ってもらうための期限で、もちろん病院、薬局ではそれを過ぎた薬を使うことはありません。


 では、期限が切れた薬はどうなのか?と言うことですが、薬は常に変化しているものなので、主成分自体が徐々に分解して効果が弱くなって効かなくなる場合もあります。効果が弱くなっているからといって、勝手に多く飲んだりすると、肝障害や腎障害などの副作用で一生苦しんだりする可能性もあり、期限が切れた薬で最悪の場合は薬が変質をおこしていることがあり、これは更に大きな事故につながることも考えられます。
 基本的に病院、歯科医院からの処方薬の使用期限は、痛い時や発熱時などに使う医師からの指示があった頓服薬を除いて、薬を処方された日から飲み切る日まで(28日分なら28日後まで)というのが原則です。
 次回は自己判断の危険性などについてお話します。
2011年04月01日(金) No.472 (原口先生(薬剤師)のコラム)