タイトル

乾癬②


今月は、バー里美での前回の続きの様子です。
【里美】「嶋川先生、乾癬という皮膚病がなかなか大変な病気だということは、何となく分かりました。新しい治療薬が発売になったと聞いたことがあるのですが、どんな..
続きを読む
2010年04月28日(水) No.421 (川嶋先生(皮膚科)のコラム)

子どもの事故②誤飲


誤飲は、コインやタバコなど大きすぎる食べ物や異物などを誤って飲み込んでしまうことを言います。赤ちゃんは、興味のあるものに対し何でもmouthing(口に入れ、なめたり噛んだり)して学習し、次第に食べられないものは口に入れなくなります。このmouthingは生後6〜10ヵ月頃に最もさかんで、一日トータルで平均70分くらい行っているようです。発達にとって必要な行動ですから無理に止めることはよくありません。食べ物とそうでない物を区別できるようになるのは、1歳半から2歳とされています。最も頻度が高いタバコの誤飲は生後6〜17ヵ月の児で8割を占めています。誤飲の原因を図に示します。


タバコが35・8%、医薬品16・4%、玩具8.5%の順となり、生後6〜1歳6ヵ月の乳幼児がほとんどで、半数以上が16〜22時に発生しています。タバコ誤飲は、灰皿代わりにした空き缶のスイガラの誤飲が多いようです。水などを飲ませ、できるだけ吐かせてから医療機関を受診するようにしましょう。タバコを少しかじったくらいでは大丈夫ですが、2㎝以上誤飲している可能性がある場合は、胃洗浄が必要となります。4時間以上たっても嘔吐などの症状がでなければ問題ありません。タバコの成分が溶け出した水溶液を飲んだ場合は症状がすぐ出やすいので、すぐ小児科を受診してください。なおニコチンの致死量は乳幼児で10〜20㎎とされ、タバコ約1本分です。
医薬品は、自らフタや包装を開いて家人のマネをして誤飲するため2歳前後が多いようです。放電しきっていないボタン電池は、誤飲すると消化管穿孔を起こす可能性があるので速やかに医療機関を受診しましょう。家庭での誤飲処置の注意点として、内容物の確認をせずに水や牛乳を飲ませてはいけません。吐かせてはいけない場合は、
①意識障害の存在
②6ヵ月以下の乳児
③灯油、シンナーなどの揮発性油類の誤飲
④強酸・強アルカリなどの腐食性物質の誤飲
⑤画びょう、針などの鋭利な物の誤飲などです。処置が分からない場合の問い合わせは、
■日本中毒情報センター中毒110番、大阪…0990-50-2499
(24時間対応・年中無休・ダイアルQ2)
■つくば…0990-52-9899
(9〜21時のみ対応、ダイアルQ2)
2010年04月28日(水) No.420 (秋山先生(小児科)のコラム)

女性と漢方(68)〜ストレスを乗り切る①〜


『25歳Mさん女性。学生時代から苦にならない程度の月経痛あり。仕事を始めてから対人関係のストレスも強く、また職場の室温が異常に低く、冷えて月経痛も強くなった。特に月経2日前〜開始2日目まで腰痛や下腹痛が強く、全身にむくみが出る。胃がむかむかして食べたくない。人ごみでは気持ち悪くなる。突き上げるように吐き気がして、生唾が出てくる。3ヶ月間で体重は48㎏から45㎏にやせた。最近は手足の冷えが気になり、睡眠も不良。食欲もなく無理して食べているとの事。漢方治療を希望して来院。』


ストレスという言葉は漢方医学にはありません。しかし、ストレスとからだの変調との関係については東洋医学では独特の考え方にもとづいて古くから取り組んできました。いつもお話しているように身体の状態(証)を捉えることが大切です。例えば、胃腸が丈夫である、疲れやすい、華奢な体格など細かい要素を考えて適切な処方を決定します。
Mさんは「冷え・むくみ」の症状のみから考慮すると、前回お話した『当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)』が有効と一見思われるのですが、新陳代謝が衰えて冷えが著しい状態になっているうえに、生唾が止まらない(東洋医学では「喜唾(キダ)」といいます)点に注目して、まず「人参」が含まれている『人参湯(ニンジントウ)』を処方してみました。
4週間後、生唾も出なくなり、食欲も出できたようなので、もう一ヶ月飲んでもらうことにしました。その後の月経痛は一進一退であるものの、軽くなっているようでした。
むくみはほとんどなく、人混みに出ても悪心は起こらなくなったとの事です。
ストレスによって起こる症状はいろいろであり一律に述べることはできません。長期間になる可能性も大きいです。Mさんのように一度消化器症状を呈してしまった方はこちらを立て直す必要があります。「急がば回れ」ではないのですが、目先の「冷え」より
も「生唾」を伴う食欲不振が今回のキーワードです。
2010年04月28日(水) No.419 (山内先生(産婦人科)のコラム)

出産と乳がん


6回の予定で連載してきたこのコラムも早いもので最終回を迎えました。最終回は出産と乳がんとの関係についてです。
「出生率」ってご存じでしょうか?簡単に言うと、「1人の女性が一生に何人の子供を産むか」と..
続きを読む
2010年04月28日(水) No.418 (芝木先生(外科)のコラム)

逆流性食道炎について


以前テレビCMで鉄腕アトムも説明していましたが、逆流性食道炎とは胃で作られる胃酸が、食道に逆流することや食道に炎症を引き起こすことによって症状がでる病気です。食道粘膜は胃粘膜のように胃酸に強くないため、粘膜が障害されやすいのです。またこの病気は、食道と胃の境界部である噴門という部位が体質や病気で緩くなっていることや、胃酸の分泌量が多いことなどから胃酸が逆流しやすくなり、症状が出現しやすくなります。さて次の表の12個の質問に書いてある症状が、この病気に特徴的な症状です。そのためこの表を用いれば、逆流性食道炎の可能性があるかチェックできます。この総合計点数が8点以上であれば、逆流性食道炎の可能性があると言われていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。ところで逆流性食道炎が起こっていると、何故身体に良くないのでしょうか?それは先程挙げた症状が常に起こっている方は、胸が悪くなったり胸に痛みなどを感じたり、食欲が落ちたりすることで日常生活を送るのが辛くなってしまうからです。また常に食道に強い炎症を起こしていると、食道腺がんというタイプの食道がんになりやすくなるという理由もあります。そのため逆流性食道炎の症状がある方は、一応胃カメラなどで検査を受けて頂く事をお勧めします。最後に治療についてですが、治療は胃酸を強力に抑える内服薬などを定期的に服用することで、逆流性食道炎の各症状と食道の炎症を改善することができます。


実は私も以前から逆流性食道炎の症状があり、この質問票の合計点数は8点です。実際胃カメラをしてみると食道に炎症は無いものの噴門部が緩く、これが逆流性食道炎症状の原因となっていると思われます。私の経験上、寝る前にケーキを食べると次の朝かなり逆流性食道炎の症状がひどくなるので、それだけはしないように気をつけています。それでも子供が食べているとつい食べてしまうのですが…。
2010年04月28日(水) No.417 (本間先生(内科)のコラム)

薬を有効に使う3


今回はかぜやアレルギーの鼻水やくしゃみ、皮膚のかゆみなどで使われる抗アレルギー剤と薬の服用についてお話します。
病院で処方される抗アレルギー剤のアレジオン、クラリチン、ザジテン、タリオン、アレロックなどは、一般的に1日1回か2回の服用で済むように造られていますが、飲み忘れたからといって1回に2回分の薬は決して飲まないでください。(抗アレルギー剤に限らず、すべての薬がそうですが)これらの薬を多く服用すると副作用で眠気、口の渇きなどがひどくなる事があります。車を運転し始めたとたんに眠気が来て事故を起こしたり、お年寄りでは階段を踏み外して骨折したなどは、身近でもよく聞く話です。普通に飲んでも眠気が強く出たりする場合に、先生には直接言い辛いのでと、薬局からお医者さんに確認してもらい、朝食後の用法が寝る前に変わったり、眠気の少ない薬を出してもらう方もたくさんいらっしゃいます。また、昼間は寝ていて、夕方から起きて夜中に仕事をされている方などは、いつが朝食後なのか?いつ薬を飲めばいいか悩んでいらっしゃる方も多いようです。
薬によっては体内のホルモン分泌などに合わせて、使用した方が副作用も出にくく効きがいい薬などもあります。


お医者さんもその方の症状に合わせて一番いい薬を処方しているのですが、いろいろな事情もあってその通り飲めない方もいらっしゃると思いますので、それを勝手に自己判断で飲み方を変えるのではなく、一度お医者さんや薬剤師に相談していただければと思います。
2010年04月28日(水) No.416 (原口先生(薬剤師)のコラム)

子供の事故①窒息


日本の0歳を除く1〜14歳までの子どもの死因の第1位は、交通事故、窒息、溺水などの不慮の事故で、全死亡数の約3分の1を占めています。この死亡率は他の先進国と比較して高率です。平成19年に不慮の事故で亡くなった0〜4歳児は、窒息死が130人と最も多く、次いで交通事故が68人、浴槽で溺れたケースが26人で、ワースト3を占めています。そこで子どもの事故について、窒息、誤飲、誤嚥、浴槽での事故について考えてみましょう。
【窒息】
窒息は日本、アメリカともに0歳児の不慮の事故第1位です。解剖学的に、鼻の方へ食べ物がいかないように防いでいる口蓋帆(ハン)と、気管へ食べ物が入るのを防ぐ喉頭蓋(ガイ)というフタがあります。乳幼児はまだその働きが鈍く、飲み込みの機能が完全となるのは5〜6歳ころです。また4歳未満の子どもでは、奥歯が完全に生えていないため食べ物を細かくすることができないため、乳幼児では窒息事故が多くなっています。
【窒息事故を防ぐために】
①鼻や口をおおってしまいそうなハンカチやタオルなどを顔の近くに置かない。
②ふかふかの枕やふとんに寝かせない。ふとんは胸から下にかけ、すそはマットに折り込むようにする。乳児のうつ伏せ寝は禁忌です。
③誤嚥しやすい食べ物(3歳まではピーナツは禁止)や弾力性のある食べ物(コンニャクゼリーなど)は5歳までは避ける。食べ物を柔らかく調理し、一口で食べられるようにし、よく噛んでゆっくり食べるよう指導する。


アメリカは、1995年より小児の窒息事故を防止するため、3歳以下の子どもには直径が1.75インチ(4.45㎝)以下のおもちゃを販売することを禁止する法律が施行され、これによりおもちゃによる窒息事故が有意に減少しています。わが国にはアメリカのような明確な法的規制はなく、メーカーの自主規制に任されています。乳幼児の窒息事故を防ぐために、個々の注意ばかりではなく社会的な環境づくりが必要とされています。
2010年04月01日(木) No.415 (秋山先生(小児科)のコラム)

女性と漢方(67)〜当芍美人〜


漢方の診断は「望(ボウ)・聞(ブン)・問(モン)・切(セツ)」という四診で行いますが、「望診」はその中でも最も重要な診断法です。患者さんを診察室に呼び入れたときの反応の仕方、姿勢、動作、立ち姿、顔色、皮膚の状態などを観察するとともに、全体的なイメージをよく見るわけです。じろじろ見られる患者さん側からはちょっと恥ずかしいかもしれませんが、漢方治療をするには若い女性であろうと「なめるように全身をくまなく観察」せざるをえません(誤解のないように)。この「望診」により、とくに女性三大漢方薬(『当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)』『加味逍遥散(カミショウヨウサン)』『桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)』)はほぼ決まるといっても過言ではありません。


「待てど暮らせど来ぬひとを宵待草のやるせなさ」とうたわれた竹久夢二の、有名なあの絵(立田姫?)がまさに『当帰芍薬散』の「証(ショウ)」であるため、漢方医はこれを「当芍(トウシャク)美人」と呼び、この薬を使用する目標としました。すなわち、色白で、顔は面長、柳腰で立ち姿はすっきり、声は優しく耳当たりが心地よく、しぐさがおっとりしている、「ちょっと手を差しのべてあげたくなる日本美人」と漢方医の大家が称したそうですが、こういったイメージが『当帰芍薬散』にぴったりあう「証」なのです。
『当帰芍薬散』は女性の聖薬といわれ、少し虚弱な女性の身体を温め、「水毒(スイドク)」(体内の水のバランスが悪い状態)をとり、月経を整え、痛みを去り、受胎を安んじるといわれます。「水毒」の症状には、頭痛・めまい・嘔気などがみられることがよくありますから、「当芍美人」は実際にフラフラすることが多いのでしょう。また、この薬は「冷え症」の中でもむくみが出やすい方にも有効です。
みなさんは『当帰芍薬散』の「証」ですか?このコラムを読まれた後は、外来に「自称、当芍美人」が多く来られるかもしれません(笑)。
2010年04月01日(木) No.414 (山内先生(産婦人科)のコラム)

ストレスと乳がんの発症とは関係あるのか?


これまでは食べ物や嗜好品と乳癌の関係について書いてきましたが、これらはいずれも『物質』との直接的な関係の可能性について述べてきたことになります。今回は物質ではない『心理社会的要因』という漠然としたもの..
続きを読む
2010年04月01日(木) No.413 (芝木先生(外科)のコラム)

在宅医療について


皆さんは在宅医療という言葉を聞いたことがありますか?どなたかを介護されている方や、在宅医療を受けたことがあるお知り合いがいる方は恐らくご存じだと思います。在宅医療とは、自宅などで訪問診療や訪問看護、訪..
続きを読む
2010年04月01日(木) No.412 (本間先生(内科)のコラム)

薬を有効に使う2


今回は前回の続きの話をします。
用法・用量というのも大切なことで、1日2回で飲む薬は大体12時間くらい効き目が持続するように造られています。1日3回で飲む薬は8時間くらいしか効き目が続かないので、1回..
続きを読む
2010年04月01日(木) No.411 (原口先生(薬剤師)のコラム)