タイトル

利便性と危険性!?


 先月号でお話したように、かぜ薬の様な皆さんがよくのまれる市販薬でも、日本国内で年間3名以上の副作用による死亡者が出ています。
 国が経済界におされてすすめようとしているセルフメディケーションでは、..
続きを読む
2015年06月04日(木) No.698 (原口先生(薬剤師)のコラム)

かぜ薬で死亡!?


 今だに、薬の事はわかっているのでお医者さんがいれば、いちいち薬剤師の説明を聞くのは時間の無駄だから早く薬だけ渡してくれと言われる患者さんがたまにいます。
 お医者さんや歯医者さん、多くの医療関係者..
続きを読む
2015年04月24日(金) No.697 (原口先生(薬剤師)のコラム)

大麻入りのピザソース!?


 アメリカでは「大麻」の成分が入ったピザソースが発売され話題になっています。発売元はアメリカの食品会社PODDEY PIZZAで、価格は日本円にすると2、000円程度で、記事によると、ソースをぬったピザを3切れ程..
続きを読む
2015年04月02日(木) No.689 (原口先生(薬剤師)のコラム)

かかりつけ薬剤師


 カリフォルニアの薬剤師学校(KGI School of Pharmacy)の副学部長 Minh Dang氏が、患者さんに向け薬剤師を選ぶときに注目すべき5つのポイントについて述べています。
【1】あなたに関心を持っている
どん..
続きを読む
2015年03月05日(木) No.685 (原口先生(薬剤師)のコラム)

薬剤師の仕事


 薬剤師の仕事の中の一つとして薬の調剤、正しい説明、投薬がありますが、薬の効果や残薬の確認、副作用の発現など、患者さんにとってはいちいち聞かれるのが面倒と思える事がたくさんあるかも知れません。
 し..
続きを読む
2015年02月06日(金) No.643 (原口先生(薬剤師)のコラム)

身の縮む寒さ、血管も縮む!


 寒い冬を皆さんはどうお過ごしでしょうか?
 昔からよく患者さんに質問される事の一つで、「薬を飲んでから血圧下がったんだけど、まだ飲まないとダメなの?」と言うのがあります。基本的に血圧を下げる薬は飲..
続きを読む
2014年12月26日(金) No.678 (原口先生(薬剤師)のコラム)

危険ドラッグより危険なあなた!


 今年もまた忘年会のシーズンがやってきました。
 今回は久々に薬とアルコールの話をします。
 薬の多くはアルコールと同じ肝臓で解毒分解され体の外に排泄されます。一緒に併用すると肝臓がアルコールの分..
続きを読む
2014年11月27日(木) No.674 (原口先生(薬剤師)のコラム)

アメリカの薬剤師1


 日本の国民は皆保険の制度で誰でも健康保険を使って医療機関を受診する事が出来ますが、アメリカでは一部の人が健康保険に加入し保険診療を受けている一方で、保険に加入するお金のない貧困者や難民などは病院で受..
続きを読む
2014年10月02日(木) No.670 (原口先生(薬剤師)のコラム)

薬の知識不足!?


 今年の6月に「薬の適正使用協議会」という製薬会社などで作る団体が、インターネットを通じて全国の成人男女900人を対象に質問したところ、新薬の特許切れ後に製造できるジェネリック医薬品(後発品)と、処方せ..
続きを読む
2014年09月04日(木) No.666 (原口先生(薬剤師)のコラム)

ホルモン2


 さて、今回は第二弾としてホルモンについての話しをもう少し詳しくしましょう。明治34年に高峰博士が副腎髄質より「アドレナリン」というホルモンを純粋な形で結晶として取り出してから、世界中でホルモンの研究が..
続きを読む
2014年08月01日(金) No.662 (原口先生(薬剤師)のコラム)

【1】 【2】 【3】 【4】 【5】【6】 【7】 【8】 【9】 【10】 【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】